メニュー

今月のコラム - 水垣公認会計士・税理士事務所|東京都足立区・葛飾区の会計・税務事務所

水垣公認会計士事務所

03-5697-8666
9:00-17:00(土日祝を除く)

今月のコラム

散歩

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2018年11月21日(水)

日曜日の夕暮れ前、自宅近くの真間川沿いの道を散歩しました。よく散歩する桜並木の道です。川沿いの桜並木の桜はすでに葉を落として、丸坊主になっていました。日に日に秋は深まりつつありますが、今年は今のところ平年より暖かな日が続いています。それでも桜は油断せず、しっかりと冬支度に勤しんでいるようです。そんな道を、犬の散歩をする人、ジョギングをする人、自転車に小さな子供を乗せた人、色々な人々が行き交います。独り、ゆっくりと歩きながら、今年1年を振り返ってみました。

ある相続

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2018年11月19日(月)

11月初旬、朝7時半。自宅を出て、外環市川北インターから関越道。関越花園インターで降り、秩父・長瀞へ行きました。途中、渋滞もありましたが、所要時間は2時間半。長瀞と言えば、荒川の上流部にあり、岩畳で有名です。ライン下りも楽しめます。季節は秋。紅葉の季節なので、久しぶりに古里秩父の山々の紅葉がみられると楽しみにしていましたが、当日は朝から雨。雨は一日中降り続きました。周囲の山々には白くガスがかかり、山も紅葉もすっぽりガスの中。残念ながら紅葉見物はお預けでした。春風秋雨、そうそう思うようにはいかないものです。しかし、長瀞行の本来の目的は紅葉見物ではありませんでした。相続税申告の打ち合せ兼資料収集のためでした。

お弁当

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2018年10月24日(水)

10月・11月は税務調査の花盛りです。個人的にはもっと別な花盛りが好きなのですが仕方ありません。先日も2日間調査立会をしました。調査初日は、10月だというのに日中の最高気温は25℃を超え、蒸し暑い日でした。調査はクールにいきたいので、こんな日は税務調査には不向きです。

ポケモンGO

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2018年10月18日(木)

 

とある10月のお昼時、その日は事務所で内勤していたので近所の公園へ行き、ベンチに腰掛けやぶ蚊を気にしながらパンを食べていました。公園の桜は紅葉にはまだ早いようでしたが、それでもベンチの足下には枯葉がたくさんたまっていました。

桜の樹の下で、独り感傷に浸って(?)パンを食べていると、帽子を目深に被った年配の男性が自転車でゆっくり近づいて来ました。

PBR

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2018年09月21日(金)

 2008年9月15日、米リーマン・ブラザーズが経営破綻しました。全世界に衝撃が走ったリーマン・ショックから今年で10年になります。10年の節目の年ということもあり、当時の関係者の証言や専門家の様々な意見がマスコミに取り上げられています。世界はリーマン・ショックから学び、貴重な教訓を得たはずですが、だからと言って将来このような事が二度と起こらないという保証はどこにもありません。この次はどんなショックが待っているのか分かりませんが、米国発の米中の貿易戦争は報復の応酬がエスカレートし、新たなショックの火種ともなりかねません。

ふるさと納税

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2018年09月18日(火)

 

集中豪雨、台風21号、大地震、災害の連鎖が止まりません。ただでさえ猛暑に悪戦苦闘していたところに、追い打ちをかけるような災害です。すっかり、災害大国になってしまいました。

  さて、近ごろではさすがの猛暑も峠を越え、少しづつですが秋の気配が漂い始めて来ました。夏が夏だったので、今年の秋は災害とは無縁の穏やかな実りの秋になって欲しいものです。

過ぎたるは

カテゴリ: コラム 作成日:2018年08月25日(土)

 そろそろ秋の到来を告げるような爽やかな風が吹いてきて欲しいところです。しかし、そんな期待などどこ吹く風、中々暑さから脱出できません。こんな時は、仕事帰りにちょっと寄り道して、ギンギンに冷えたジョッキで冷えた生ビールを飲みたいものです。何はさておき、とりあえずグイグイ飲んで喉を潤し、フーと一息つく時、それは至福の瞬間です。日中はグッタリ半死状態だったサラリーマンが生き返る瞬間でもあります。明るいうちは半死状態で、暗くなると生き返るゾンビ人間の復活の瞬間です。経営者なら、もっと仕事しろよ! と文句の一つも言いたくなります。

遠い夏休み

カテゴリ: コラム 作成日:2018年08月17日(金)

 

今年の夏は狂ったような猛暑が続いています。天気予報では、「今日も危険な暑さになります。熱中症には充分お気を付け下さい。」と言うのが決まり文句になりました。

  そう言われても限界があります。こまめな水分補給とクーラーの使用ぐらいでは、この暑さ対策としてはささやかな抵抗でしかありません。また、単に猛暑という表現ではこの暑さを的確に言い表せなくなってしまったのか、『危険な暑さ』という表現が頻繁に使われるようになりました。人間の体温を超えるような暑さで、一日中熱湯風呂に入っているようです。熱中症は昼夜を問いません。

思考停止

カテゴリ: コラム 作成日:2018年07月25日(水)

 暑い!!毎日々々これでもかとでも言うような猛烈な暑さが続いています。日中の最高気温は連日35℃を超え、埼玉・熊谷ではついに41.1℃を記録しました。人間の体温を超え、限界を超える危険な暑さです。日中、頭上の太陽からは殺人光線のようなギラギラした日射しが容赦なく降り注ぎ、ヒリヒリと肌に突き刺さります。足許の舗道は、強烈な照り返しの輻射熱のため、焼けた鉄板状態です。上から下からスッポリと熱気に包まれ、戸外を歩くのは危険です。かと言って、事務所に閉じ籠ってばかりいては仕事になりません。

電子申告義務化

カテゴリ: コラム 作成日:2018年07月20日(金)

 

いよいよと言うべきか、ついにと言うべきか、税務申告書の電子申告が義務化されます。時代のIT化の流れに乗って、いつの日かそんな日がやって来るかとは思っていましたが、その日がやって来たようです。

  以前にもお話したことがありましたが、こと税務申告に関しては、大企業ほど電子申告の導入が遅れている傾向がありました。一般的には、中小企業に比べてIT化がはるかに進んでいるはずの大企業で、何故、電子申告の導入が遅れているのかと奇異な印象を受けるかもしれません。

Copyright © 水垣公認会計士事務所 All Rights Reserved.-ログイン-