メニュー

謹賀新年 - 水垣公認会計士・税理士事務所|東京都足立区・葛飾区の会計・税務事務所

水垣公認会計士事務所

03-5697-8666
9:00-17:00(土日祝を除く)

今月のコラム

謹賀新年

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2020年01月06日(月)


あけましておめでとうございます。

昨年は平成から令和へと元号が変わりました。昭和から平成へ元号が変わった時も経験しているので、改元を経験したのはこれで2度目です。昭和は、バブル経済の絶頂期に昭和天皇の崩御によって終わり、平成になりました。しかし、平成になってほどなくしてバブル経済は崩壊し、日本経済は長く厳しい低迷の時代が続きました。

令和はどんな時代になるのでしょうか?

令和元年は、これまで経験したことがないような自然災害が多発しました。これからの私たちの日常生活や経済活動は、地球環境問題を無視しては成り立たない時代が到来しました。経済性や利便性を追求するだけでは、私たちの生存は根底から脅かされてしまいます。原発事故の影響があるものの、環境問題に取り組む日本の姿勢はあまりに消極的であり、世界から批判されています。昨年の自然災害を教訓に、日本は大転換を図るべきです。

さて、令和元年にはラグビーW杯がありました。日本がベスト8に進出したこともあり、日本中が大いに盛り上がりました。たくさんの人々を勇気づけました。ラグビーでは他のスポーツとは代表に関するルールが違い、日本は多国籍チームでした。ダイバーシティそのもののようなチームでしたが、日本代表としての誇りを胸にハードワークを通じて選手たちの心が一つになった時、多様性は大きな力を発揮することを立証しました。『ONE TEAM』は昨年の流行語大賞にも選ばれました。

今年は、スポーツ界最大のイベントであるオリンピックが東京で開催されます。世界中からたくさんの選手やファンが日本にやって来ます。日本をもっと知ってもらう良い機会です。そして、自国開催に燃える日本選手の活躍に、きっと日本中が盛り上がることでしょう。ちょっと残念なのは、せっかくの東京オリンピックなのに観戦チケットが手に入りません。TV観戦での応援になりそうですが、今から楽しみです。

スポーツ以外では、イギリスのEU離脱、アメリカ大統領選挙等がありますが、世界はぎくしゃくしたまま年を越しました。心配の種は尽きませんが、自分の手に負えない心配は程々にして、それより自分たちの『ONE TEAM』作りを目指したいものです。お互いに多様性を認め合い、年齢・立場・性別等の違いを乗り越え、『ONE TEAM』で皆の心が一つになった時、大きな力を発揮することが出来ることでしょう。

何事にも初めがありますが、新年はそんなスタートにうってつけの機会です。今年も健康に留意して、精一杯頑張りましょう。皆様のご健康とご多幸をお祈りし、年頭のご挨拶と致します。



 

Copyright © 水垣公認会計士事務所 All Rights Reserved.-ログイン-