メニュー

心の鍵 - 水垣公認会計士・税理士事務所|東京都足立区・葛飾区の会計・税務事務所

水垣公認会計士事務所

03-5697-8666
9:00-17:00(土日祝を除く)

今月のコラム

心の鍵

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2019年02月18日(月)

 

昨年暮れから事務所でものがなくなる小さなトラブルが続いています。

 

まず、自転車の鍵がなくなりました。事務所には3台の自転車がありますが、そのうち1台の鍵がなくなりました。その自転車は事務所の所定の場所に停めてあるので、使った人が出先で鍵を紛失した訳ではなさそうです。コートやスーツのポケットに入れたまま、うっかり返却するのを忘れただけだと思いますが、皆に声を掛けましたが該当者が現われません。自分で使ったものを元通り、あるべき場所に戻すだけのごく簡単な行為のはずですが、鍵は見つかりません。皆で共有するものは管理がルーズになり勝ちですが、たった1人のルーズな行為で皆が迷惑します。

 

もう見つからないものと諦めていましたが、年が明けてしばらく経った頃、紛失した鍵がひっそりと所定の場所に戻してありました。誰がいつ戻したのか分かりません。鍵が独りで這って戻ってきたとは思えませんが、犯人捜しをしてもしょうがありません。ただ、個人的には「スイマセン、私がウッカリしていました。」の一言ぐらい何故言えないのかなぁ~と思います。そんな事も言えない人と一緒に仕事をしているかと思うと、ちょっぴり哀しい気持ちになります。その人は、誰も見ていなければ、誰にも分からなければ、自分のウッカリミスをウヤムヤにしてしまうのでしょうか?皆に迷惑をかけたのに…。自分の行動の是非を判定するのは他人の目ではなく、自分の心の中にある良識という名のもう一人の自分です。誰が見ていようが、逆に誰も見ていなかろうが、心の中のもう一人の自分はいつも隣で自分の行動を見ています。自転車の鍵ならなくしてもウッカリで済みますが、大切な心の鍵まで失くさないようにしたいものです。心の鍵をなくした人とは、その人がどんなに優秀な人であっても一緒に仕事をしたくはないし、付き合いたくもありません。

 

そうこうするうちに、今度は自動車のガソリンカードがなくなりました。自転車より自動車の方が日々利用する機会も多いので、ガソリンカードがないと何かと不便です。いちいち立替払いして、後で精算というのも煩わしい限りです。自動車の利用は早い者勝ちなので、自動車の利用管理簿はありますが、ガソリンカードやETCカードの利用についてはノーマークです。いつ誰が持ち出すか、きちんと返却するか否かは各自まかせです。車は利用したがガソリンカードは使っていない、ガソリンカードは使ったがきちんと返却した、という証言ばかりで該当者は現われません。

 

自転車の鍵の時のように、カードが独りでこっそり這って戻ってくることを期待して待つにも限度があります。しばらくして、諦めました。カード会社に連絡し、紛失カードの失効手続きと、新たなカードの再発行を依頼しました。その際、警察にも紛失届を提出して下さいと言われました。余計な仕事が増えました。

今は、確定申告業務の繁忙期で、ただでさえたくさんの仕事を抱えています。どんなに忙しくとも、心の鍵はなくさないようにしたいものです。

Copyright © 水垣公認会計士事務所 All Rights Reserved.-ログイン-